本日は雨。。。

休日でしたが調べ物をしたりしていました。

ラズベリーパイで良い音を出してみたくて

VolumioというOSをラズベリーパイで動かして高音質な音楽を鳴らしてみたくなったので、少し調べてみました。

色々参考にさせていただいて、サウンドカードはKuman 専用PiFi Digi/DAC+ / HIFI デジタルオーディオカードピンボード のケースなしモデルにしてみました。

アンプも欲しいけど、とりあえず買い控え・・・

ソニーのセレブリティが復活してくれれば良いんだけど・・・。

あと必要だったのはVolumio用のMicroSDカード。どれだけの容量が必要なのか分からなかったので32GBのモデルにしました。

NASマシーン自作用のパーツ揃いました

かねてから懸案だったMyMacのSDDの残り容量。外付けHDDを買ってデータ移そうかとも思ったけど、どうせならNASマシーンを作りたくて、パーツの組み合わせを考えていました。

それでやっと、とりあえずこんな感じで揃いました。

  • CPU+MB: ASRock J4105 ITX
  • メモリ: シリコンパワー DDR4-2400(PC4-19200) 4GB×2枚
  • HDD: シーゲート IronWolf 4TB 2個
  • 電源: SilverStone SFX電源300W (SST-ST30SF-V2)
  • ケース: RAIJINTEK METIS PLUSシリーズ Mini-ITX
  • インストールメディア: USBディスク 32GB

OSはFreeNASの予定で、HDDはケースの関係で3.5インチが2台しか積めないので、RAID-Zは諦めてZFSミラーでやってみようと思ってます。

MacBSD(NetBSD)以来のBSD系OSです。当時の記憶は全く残っていないので、イチから勉強するつもりでインストールしてみます。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ: