ヨーグルトを増やして食べるのがマイブームの@CyberMameCANです。

HTMLファイルよりePubファイルの作成がRubyスクリプトを使ってできるそうです。
RubyスクリプトでHTMLファイルからePubを生成「EeePub」 – MOONGIFTさん

インストールはたった1行でOK。

作者殿のこちらのGitHubにサンプルがあるのでダウンロードします。
jugyo / eeepub – GitHub

解凍したらサンプルファイルがある所まで移動します。

この中にsimple_epub.rbというファイルがあるので、これを実行すればePubファイルの出来上がりです。

complete!と出力されて、同じ階層にsample.epubが出来ていれば大丈夫でしょうかね。

作成元のHTMLファイルはfilesフォルダ下にあります。
files/bar.html
files/foo.html

日本語も文字化けせず作成できました。

確認はiPadにコピーしてiBookで見たのですが、
MacだとiText Expressでも表示できるんですね。
(Version 3.4以上で対応みたいです。)


こういうブログもありました。

人気のあるブログ: