@CyberMameCANです。

先日、Octopressをインストールしたばっかりですが、
ちょっと自分には敷居が高かったようで
使い倒すことが全く出来ていません。
WordPressでいいんじゃない?と、もうひとりの自分もなんとなく囁きました・・・

Jekyll

そういったところで、以前から気になっていた
Jekyll は軽快なブログソフトなので乗り換えてみた
を読ませていただくと、Jekyllいっちょ使ってみたい衝動に駆られてしまいました。

Markdownなどで静的HTMLファイルを作るみたいです。
これなら作成イメージも湧きそうです。


早速 使用中

先程から早速使わせていただいてますが、設定も超簡単でした。
今、テンプレートをちょこちょこイジっているのですが、
今の自分にはJekyllの方があってるみたい。
凝ったことをしなければ数時間もあれば「とりあえず」なWebサイトは出来てしまいそうです。

静的HTMLファイルもコマンド1発で出来てしまいます。

作ったサイトの公開は出来たファイルをアップするだけだし、
WebサーバがPHPやRuby使えなくても大丈夫だし、
表示もおそらく早いのでしょうね。

WordPressではないWebサイト(静的なWebサイト)の構築・修正も結構楽になるイメージです。

Jekyle + レスポンシブ・ウェブデザインなページ作ってみたいな。


ちなみにOctopressはJekyllを使って静的なブログを構築できるようにしたフレームワークだったようです。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ: