JekyllでWeb作成を再開しました。
といっても久方ぶりなので、また1からスタートです。

Jekyllは静的ページで構成されているブログシステムです。
ちなみに Jekyll はジキルと読みます。

↓こちらに分かりやすく説明や使い方が書いてあります。
Jekyll は軽快なブログソフトなので乗り換えてみた

今さっき、githubのPageへ公開までこぎ着けました。
まだまだ初期段階のページですが。。。

最近はWordPressでWebサイト作ることが多いのですが、Jekyllで作りたいと思ったキッカケは静的ページをもっと簡単に作りたい、管理したい、でした。
Markdownで記述できるし、テンプレートを使えばレイアウトやデザインの変更もやりやすそうだし。

githubやMarkdownのも勉強になるし、
もっと慣れたらRubyもステップアップできるかも。

頑張って更新続けてみよう。

こういうブログもありました。

人気のあるブログ: