Mac では同名フォルダの上書きは
コピー元の内容がそのまま反映されるだけの置き換えですが、

Windows のように重複したのがあるものは置き換え、重複してないものは残す、という結合をしたくなるときもあります。

Finderで操作するとき

最近のMac OS では Option を押しながらドラッグ&ドロップをすればいいみたいです。
(試したことないです・・・スミマセン)

ターミナルでやる場合

cp コマンドに -Rf オプションを付けて実行します。

2台のMacで別々に管理していた iTunes のミュージックフォルダを、新しい Mac では結合して管理したかったのでこの時に使いました。

こういうブログもありました。

人気のあるブログ: