この前、こんな方向↓でrsyncコマンドの同期をしようとしたら

あろうことか、Mac mini 側の実行する階層を間違って、

なんとユーザのルートでやってしまって、

写真とか音楽とか書類とか全部、大体100GB位を吹き飛ばすという、後悔したくてもしきれないという、超悲惨な結果を招いてしまったわけですが、
(サーバの指定のフォルダには何もない状態・・・)

秘密鍵とかが置いてある隠しファイルとかは無事だったので不幸中の幸いだったのですが、
正直しばらく立ち直れませんでした。

でも思ったことはバックアップは大切だな、と。

怠ってはいけない!

Mac にはタイムマシンという優れた機能があるのに使わなかった自分にガッカリしてます。


同じテツは踏みたくないので早速、外付けHDDを買いました。

バックアップ用なので速度はそれほど気にしなくても良いので、温度も上がらず安定感に定評のあるウエスタンデジタルのグリーンラベル。

WD 内蔵HDD Green 1TB 3.5inch SATA3.0(SATA 6 Gb/s) 64MB Intellipower 2年保証 WD10EZRX

外付けケースも必要なので、評判の良かったInateckの製品を。

Inateck 2.5/3.5インチ USB3.0 HDD外付けケース SATA(SATA-I/II/III)にサポート UASP超高速データ転送モードに対応 アルミ製

バックアップからのコピーもやってみましたが、なるほど簡単にできるんですね。凄いです。
安定していて温度も音も気にならないのでいい感じですよ。

こういうブログもありました。

人気のあるブログ: