昨年はCCNAを受験してみようかと思ってちょっとずつ勉強していましたが、合格レベルまで行くのがなかなか難しく、断念してしまいました。

でもせっかくやる気になったので違う資格を受けてみようかと思って調べていたら、Linuxの資格があるらしい。もうこれに決定。

LinuCとLPICの2種類あって、

LinuC
日本しか認められないが、試験問題が自然な日本語で受けられる。

LPIC
世界で認められているが、試験問題がたまに変な日本語(?)らしい。

どちらを受けるか決めてませんが、近いうちに受けてみようかな。

とりあえずレベル1から。102を先に受かりたいトコロだけど・・・

準備

本を買いました。

LPICレベル1スピードマスター問題集

参考書はあまり好きじゃないので、試験問題を解きながら、分からない用語・コマンドを覚えていこうと思います。

OSのコマンドの問題もあるらしく、yum系なCentOSは使ったことがなかったので、ラズベリーパイにインストールしました。

今のところ

本はまだ到着していないので、ネットのサンプル問題などやってますが、5〜6割くらい正解してるかな〜という感じです。

でも確信持って答えられないのもあるから、確実に受かるためには勉強も必要ですね。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ: