さくらのVPSのハードディスクの容量が多すぎて勿体無いのでrsyncを試してみる

@CyberMameCANです。

さくらのVPSのハードディスクの容量が大きいので、何か利用が出来ないか考えているとこですが全然思いつきません。
YouTubeのような動画投稿サイト(ClipBucket)を導入するか、
iTunesライクなSubsonicで音楽のストリーミングサーバを導入するか・・・
ただ単にデータをバックアップするか・・・。

閃かないのでとりあえずバックアップの方法を試してみました。
以前導入したsshfsを利用しようかなとも考えましたが、
コマンドでやってもいいかな、と思ったので、
rsync
を使ってみます。

とりあえずこんな感じで使ってみようかなと思ってます。
[shell]
$ rsync -av –exclude ‘除外ファイル’ –delete -e “ssh -p XXXXX” ローカルパス ユーザ@サーバURI:コピー先パス
[/shell]

rsync -av
sshを使って同期する
–exclude ‘除外ファイル’
除外ファイルを指定
–delete
コピー元とコピー先で同期を取る
-e “ssh -p XXXXX”
sshのポート番号を指定する
ローカルパス
コピーしたい自分のPCのフォルダのパス
ユーザ@サーバURI:コピー先パス
さくらのVPSのユーザ@さくらのVPSのURI:さくらのVPSのコピーするパス

詳しくはこちらに詳しく書いてあります。



こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください