Pentium4 2.8CGHz を落札 → 到着

ヤフーオークションで落札したPentium4 2.8CGHz ( Socket478/FSB800, Northwood ) が到着しました。

Pentium4 2.8CGHz
Pentium4 2.8CGHz

恥ずかしながらWindows機はCeleron2.4GHzの自作機にXPで使っておりまして、
まぁ、作ったホームページのIEでの動作や表示確認でしか使ってないので不満はそれほどなかったのですが、
オークションを覗いてみると、
ペン4の2.8GHzで200円ではないですか。
手数料など入れても500円弱で購入できます。
これで少しでも早くなれば儲けものと思い、
それで運よく落札できたというわけです。

CPUとファンの間にくっ付けるグリスを持ってないので
必要かなと思います。

ちなみに2.8C の C はハイパースレッディング対応という事らしいです。
速さの違いをどれほど体感できるか、ちょっと楽しみであります。

この辺のグリスを買おうかなと思っています。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

Pentium4 2.8CGHz を落札 → 到着」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: CPU交換、やっとしました | サイバーまめカン 出水市でITを活用したい人のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください