新しいgemのアップデート方法(rubygems-update)

このところは

gem update –system

は使わずに、rubygems-update というのを使うのが主流らしい。
作業の流れを忘れると思うので忘備録として残します。

必要であれば sudo を付けて実行。

インストール

[shell]
$ gem install rubygems-update
[/shell]

gem 本体のアップデート

[shell]
$ update_rubygems
[/shell]
(変更履歴などのメッセージが出力されます。)

gemにインストールされている全パッケージを更新

[shell]
$ gem update
[/shell]

以上です。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

新しいgemのアップデート方法(rubygems-update)」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: Ruby ー rubygemsの基本 | Wake up Marginal man

  2. ピンバック: Rails向けプリローダ spring1.0 で Rubygemsのバージョンアップが必要な件 | アプレンティス プラクティス

  3. ピンバック: 今日学んだこと「2016年4月20日」 | サイバーまめカン 出水市でWebを活用して行きたい人のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください