RaspberryPi3にインストールしたCentOS7のWiFiが認識されなかった

LinuC(LPIC)勉強を開始して2週間程たちました。
いまのところ、合格圏に届くか届かないか・・・といったところ。
もうひと頑張りです。

ところで、ラズベリーパイにCentOS7をインストールしてみたのですが、ついでに無線LANの設定もしたくなってこちらなどを参考に一度は設定したのですが、

raspberrypi3にCentOS7をインストールしてWiFi接続まで

いつの間にか(Updateのタイミング?)wlan0を認識しなくなってしまって・・・放置していました。

今日ちょっとやる気が出たので再設定をしてみました。

基本的に上記参考サイトさんのコマンドで上手くいったのですが、

このコマンドで躓きました。

# mv /lib/firmware/brcm{,.org}

mv: cannot stat ‘/lib/firmware/brcm’: No such file or directory

この情報を参考に・・・

BionicClick/Add WiFi to Raspberry Pi 3 B On CentOs 7

代わりにcp -R使いました。

# cp -R firmware-nonfree/brcm /lib/firmware/brcm

あとはcurl -L –output /usr/bin/rpi-update 以下を実行していけばwlan0を認識するようになりました。

# nmcli d
DEVICE  TYPE      STATE      CONNECTION
eth0    ethernet  connected  Wired connection 1
wlan0   wifi      connected  wlan0
lo      loopback  unmanaged  --

こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください