HTMLを書くときに<html lang=”ja”>と<html lang=”en”>はどっちを使えば良いのか?

最近、再度Web制作を始めようかと思っていて、HTMLの再勉強をし始めたところなんですが、

日本語のページでヘッダー部分に<html lang=”en”>と書いて説明してあるページもあったりして、私自身は、

これは英語を指定?している

と理解していました。

私はja(日本語)を指定するものだと思っていたんですが一体どっちなんだ?・・・と。

調べてみると

指定しなくて良い!SEO Pack lang 属性にGoogle「言語指定にlangは使うな」/公式発言
というのもあれば
普通に記述するサイトW3 Watch Reference lang 属性

もありました。
とりあえずjaが良さげだけど、記述しなくても良い、ということみたいですね。

私はjaを記述しないと気持ち悪い方なので、今のところlang=”ja”を記述しようと思います。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください