帯状疱疹にかかってしまいました

今現在、発症して一ヶ月ほどですが、痛みは薬で少々抑えてますが、このヅキヅキする痛みは相変わらず続いています。
早く治って欲しいのですが。。。
痛さでなかなか集中も出来ず、夜も熟睡できなくて困っている状況です。

ひと月前の話

ちょうどLinuC304の試験の数日前のに首の後ろ右側が痛いような症状が出たのですが、ただの寝違いくらいに思っていました。
LinuC304の試験の日も少し調子悪かったのですが、まだ動けないとかそういうことはなく、全然大丈夫でした。
試験が終わっての次の日、結構体調悪くなったのですが、 帯状疱疹に罹っているとか夢にも思わないし、そういう病気があるのさえ知らなかったので、 ちょうどゴールデンウィークに入ったばかりで病院も休みだし、 数日寝てれば治るくらいに軽く考えていました。
今までも体調悪い時は寝て治す派でした。

でも数日後、首の右前から顎にかけて何かデキモノに気付きました。 さらに頭皮に痒みと痛みが出てきて、夜も寝れないくらいになってきて、 ここでようやく病院に行くことを決断。日曜日に体調悪くなったので木曜日になっていました。
休日当番医で探して、診察を受けて、帯状疱疹と診断されました。
帯状疱疹は薬を飲まなければなかなか治らないみたいですね。
私は体の右側、首から顎、頭皮に帯状疱疹が出来ましたが、今考えてみれば頭皮が結構やられていたんだと思います。
試験勉強もあって体力も落ちてたんだと思います。
50歳を過ぎたら、体力・免疫力低下で出やすくなるということです。

でも辛いのはここから

薬をもらって飲んだら、疱疹自体は治ってきたのですが、ここからが大変です。
頭皮が痛くていたくて・・・帯状疱疹には後遺症があって「帯状疱疹後神経痛(PHN)」と言うらしいですが、これのせいで夜も良く寝れない生活が続いてます。これがまた痛いんです。私の場合は擦り傷に消毒液を塗った時のような痛みです。
完治するのはいつになるのやら・・・
皆さんも帯状疱疹気をつけてください。
体の片側、帯状の疱疹が出たら早めの治療をおすすめします。
以上になります

こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください