もうすぐG検定の試験ですね

私は2年前にディープラーニング協会のG検定を受けたことがあるのですが、この時は全く歯が立たずに落ちてしまったのですが、今回(2022.7.2)まで、半額で受けられるみたいなので、数週間前にふと受けてみようかと思いたちました。
そこで、ディープラーニングG検定問題集という本を購入し、
1周ひと通り、一週間くらい勉強してみたのですが、
急にやる気が失せました。。。

と言っても

余裕で合格圏、というのは全く無いです。この本の問題の正答率が60%程でした。
時間を測りつつ、本番に似たスピードで解くことを意識し、知ってる問題は出来るけど、知らない問題は全く分からないという状態でした。
2年前に勉強した、いわゆる黒本は70%以上の正答率があって、それであの成績を考えると・・・
200問超を120分の忙しさ、広く浅くの問題を考えるとかなり参りました。
勉強した知識も活かせそうなイメージも沸かないし・・・
私が今目指したいのは競馬予想のAI化なので、そこまで広い知識は必要ないかなと思いました。
それよりもLightGBMやランク学習、Pytorchを使ったディープラーニングモデルの構築、そしてデータを整形する知識の方が大事かなと思いました。

統計検定2級

やっぱり次の目標は統計検定2級に戻して頑張ります。
受けられる方はもうすぐ締切なのでお忘れなく。
頑張ってください。
以上になります

こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください