追記2012-05-25
$ port versionなどのコマンドは大丈夫なのですが、rubyをいざ実行してみたらエラーが出ました。
やはりMacPortsの再インストールが必要になるようです。
http://creazy.net/2010/01/install_macports_snow_leopard.html

Snow LeopardのCDは以前
オプシアミスミさんのApple館でiPad2と同時に購入していたのですが、

やっとアップグレードの踏ん切りがつきました。

Panic社のCodaが大幅バージョンアップするのに伴い、Snow Leopard以上が必要になるのがキッカケでした。
(App Storeも使ってみたかったしね)

アップグレードは時間は掛かったけど、問題なく終了しました。
良かった・・・。

普段使っているソフトは特にこれといったトラブルは無かったのですが、
MacPortsが起動しなくなりました。

portsのコマンドを打ってみてもエラーです。

OSが64bitになったことにより動かなくなる原因ということです。
対策は以下の2つをすれば良いみたいです。

1,Xcodeを最新版にする
2,MacPorts-1.9.0-10.6-SnowLeopard.dmgをダウンロードして再インストール

大丈夫そうです。
一気にアップグレードしました。

参考にさせていただいたサイトです。
MacPortsが動かない?
MacPorts 1.9.0登場、Snow Leopard/Leopard/Tiger対応

こういう記事もありました。
MacPorts 2.1.0公開 – 14000以上のソフトに対応


こういうブログもありました。

人気のあるブログ: