前から気になっていたSinatraを使ってみました。

2日間触ってみた感想ですが、かなりの容易さを感じました。
もちろん躓くところは多々あったのですが、全く手に負えないと言う程ではなく、なんとか一人でも解決していけました。

参考にしたサイト

とりあえず色々なサイトを参考にさせてもらいながらRSSを取得して表示させるところまでやってみます。
sinatra入門
[Ruby] Sinatra超入門

環境

  • MacOS Sierra 10.12.3
  • Ruby 2.3.3p222

GEMS

設定開始

まずはSinatraなどのインストール

Gemfileの編集

thinはwebrickの代わりに使います。thinを入れるとこっち優先で使ってくれるらしい。

処理を書いていきます

myapp.rb 名前は適当に・・・

$ emacs myapp.rb

before do〜endはget ‘/’ doの実行前に呼ばれる。
feedsは将来的に複数のサイトからrssを取得したいと思ってるので、配列で宣言しておく。
erb :indexでviews/index.erbの内容を表示する。
またviews/layout.erbがあれば、これが一番最初に読み込まれる。
通常、layout.erbをベースにして、このファイルからindex.erbなどを読み込む処理を追加する。

$ emacs views/layout.erb

$ emacs views/index.erb

こんな感じのファイル構成になってます

/publicの中にはhtmlとかcssなど静的なファイルを入れる。/style.cssでアクセスできる。

起動

ブラウザでhttp://localhost:4567にアクセスする。
上手くいけばRSSが取得できてるはず。

こういうブログもありました。

人気のあるブログ: