コマンドライン rmを削除->ゴミ箱に変更

MacやLinuxなど使ってて、やっぱりrm -fを実行するときは緊張しますよね。
ビビります。

もし 一番上の階層の「/」を指定していたら・・・とか、
しかもそれをスーパーユーザーで実行していたら・・・とか。

これは良い!

rmした時に

削除ではなく、ゴミ箱へ移動

ということが出来るみたいです。

やっぱりこれはやっておいた方がいいかな。

参考にさせていただきました

必ずやっておく設定、rmコマンドを「ゴミ箱」機能に置き換える方法
とうか、そのままドンピシャです。ありがとうございます。

インストール

$ brew install rmtrash

設定

$ emacs ~/.bashrc

alias rm='rmtrash'

$ source ~/.bashrc

もしかしたら再起動が必要かもです。


こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください