RubyスクリプトでHTMLよりePubを作成

ヨーグルトを増やして食べるのがマイブームの@CyberMameCANです。

HTMLファイルよりePubファイルの作成がRubyスクリプトを使ってできるそうです。
RubyスクリプトでHTMLファイルからePubを生成「EeePub」 – MOONGIFTさん

インストールはたった1行でOK。
[shell]
$ sudo gem install eeepub

Fetching: eeepub-0.8.0.gem (100%)
Successfully installed eeepub-0.8.0
1 gem installed
Installing ri documentation for eeepub-0.8.0…
Installing RDoc documentation for eeepub-0.8.0…
[/shell]

作者殿のこちらのGitHubにサンプルがあるのでダウンロードします。
jugyo / eeepub – GitHub

解凍したらサンプルファイルがある所まで移動します。
[shell]
$ cd 【解凍場所】/jugyo-eeepub-71e20a2/examples/
[/shell]

この中にsimple_epub.rbというファイルがあるので、これを実行すればePubファイルの出来上がりです。
[shell]
$ ruby simple_epub.rb
complete! => ‘sample.epub’
[/shell]

complete!と出力されて、同じ階層にsample.epubが出来ていれば大丈夫でしょうかね。

作成元のHTMLファイルはfilesフォルダ下にあります。
files/bar.html
files/foo.html

日本語も文字化けせず作成できました。

確認はiPadにコピーしてiBookで見たのですが、
MacだとiText Expressでも表示できるんですね。
(Version 3.4以上で対応みたいです。)



こういうブログもありました。

人気のあるブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください